トレンド感のある内装と独自の間取りを実現させた家

トレンド感のある内装と独自の間取りを実現させた家

リノベーションならではの独自の間取りを実現させたK様邸。土間から続く2つの動線や、間仕切りはガラスの引き戸を採用した開放的なLDKを演出しています。内装は、ふんだんに使用した無垢材の温かさと、アイアンやモルタルのクールさのバランスが、非常に心地のよい印象となっております。

考え抜かれた動線と開放感のあるLDK

エントランスを入ってすぐの広々とした土間からは、リビングへ続く廊下と、玄関ホールに続く2つの動線があります。ゆったりと設けたホールからはそのまま大きなWICに繋がっており、出かける前や外から帰ってきたときに、身支度や着替えなどがしやすい間取りとなっています。

また、WICが広い分、その他の場所に収納は作らず、すっきりとしたミニマルな作りとなっています。 元々居室があったバルコニー側のエリアはリビングとし、日の光や風通しの良い空間となりました。サービスルームとの間仕切りはガラスの引き戸とし、さらに開放感を演出しています。

ディテールにこだわった内装

内装は、モルタルやアイアンの要素を取り入れたトレンド感のある内装となりました。 エントランスの土間はモルタル仕上げを採用されました。リビングには質感のあるグレーのアクセントクロスを2箇所に使用することで、さらにテイストの統一感が生まれました。

WICのハンガーパイプや、LDKの間仕切り引き戸の枠にはブラックを取り入れられ、空間をぐっと引き締める役目を果たしています。 ふんだんに使用した無垢材の温かさと、アイアンやモルタルのクールさのバランスが、非常に心地のよい印象となっております。

BEFORE

AFTER

スペック情報

建物種別SRC造間取り3LDK→LDK+SR+WIC
工期2.5ヶ月築年数43年
施工面積61.49㎡物件面積61.49㎡
施工先住所大阪府大阪市家族構成2人

施工費用

900万円台円

個別勉強会であなたにぴったりのプランを作ろう

LogRenoveは10年1500件の実績がある無垢材リノベーションブランド。
経験豊富なプランナーがあなただけの住まい作りをお手伝いします。

公開日 2020年11月20日
更新日 2020年12月10日

#二人暮らし, #800~1000, #大阪府, #60~70

この記事をシェアする

Share on Twitter トレンド感のある内装と独自の間取りを実現させた家 トレンド感のある内装と独自の間取りを実現させた家

LogRenoveをフォローする

関連記事