賃貸と持ち家を比較シミュレーションしたら得なのは? 老後も考えたコスト計算。

賃貸と持ち家を比較シミュレーションしたら得なのは? 老後も考えたコスト計算。

賃貸と持ち家を比較して、どちらが自分にあっているのかはその人のライフスタイルによります。それぞれのメリットとデメリットを比較し、どちらが自分に合うのかを考えましょう。

また、費用面ではどちらが得になるのか、老後までのコストを比較して考えていきます。

持ち家を買うか、賃貸を借り続けるか迷っている人におすすめの記事です。

賃貸のメリット

総合すると賃貸は自由度が高い点が大きなメリットといえるでしょう。

気軽に引っ越しができる

気軽に引っ越しができる

最も大きなメリットは、気軽に引っ越すことができる点です。ライフスタイルの変化にも柔軟に対応することができるので、子どもが大きくなると、もう少し広めの部屋に引越すことが可能ですし、転勤などでも気軽に引っ越しができます。

この記事は会員限定です。

会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

新規登録の方はこちら

今すぐ登録

会員の方はこちら

ログイン

公開日 2020年12月21日
更新日 2021年1月13日

LogRenoveをフォローする

販売中のおすすめリノベ物件