大阪でくつろいで暮らす。ワイドリビングのシックモダンな住まい

大阪でくつろいで暮らす。ワイドリビングのシックモダンな住まい

内覧時の「細くて狭いリビングが使いづらそう」という印象から、リノベーションを検討。洋室とDKの間仕切り壁を取り払い、広々した2LDKが誕生。

また、80年代~90年代のマンションでよく見かけるキッチン横の和室は、寝室として使用するためにフローリング貼りの洋室に。

部屋の大きさは少し小さくし、L字コーナーの格子扉に。

格子扉を開けるとLDKとひと続きになり格子は視線を遮りつつも光を取り入れてくれます。

素材を変えた控えめなアクセント

ニオイが気なるトイレとシューズクロークには多機能タイルに。デザイン性も良く、消臭、加湿、除湿など水回りには嬉しい効果が多くあります。

効果が発揮される推奨面積は、床面積の1/4です。なので、壁一面だけでも十分効果が期待でき、壁面のアクセントにもなってくれます。

ホワイト色の模様がキレイなものを選択。パッと見はクロスと同色で気づきにくいですが、落ち着いて見ると違いに気づきます。

素材が違うことで、空間に統一感を持たせつつ控えめでエレガントなアクセントに。

床はホワイトオーク柄のフローリング、扉は濃いウォルナット色です。対照的な色味をつかうことで、落ち着きがありつつも、モダンな雰囲気を演出してくれます。

BEFORE

AFTER

スペック情報

建物種別
RC造
間取り3LDK→2LDK

工期4ヶ月
築年数
12年

施工面積
74.47㎡
物件面積
74.47㎡

施工先住所
大阪府大阪市
家族構成
3人

施工費用

1030万円

個別勉強会であなたにぴったりのプランを作ろう

LogRenoveは10年1500件の実績がある無垢材リノベーションブランド。経験豊富なプランナーがあなただけの住まい作りをお手伝いします。

公開日 2020年11月20日
更新日 2020年12月10日

販売中のおすすめリノベ物件