広いLDKとウォークインクローゼットで、ゆとりある住まいにリノベーション

広いLDKとウォークインクローゼットで、ゆとりある住まいにリノベーション

元々は3LDKの間取りを、ひと部屋減らしてLDKを広くすることで、お客様の住まいに合わせたリフォームに。また、和室を各部屋から使用できるウォークインクローゼット(WIC)にして収納量を確保しながら家族でゆったり過ごせる空間を実現しました。

家族構成に合わせた間取りでゆったりとした空間に

当初、お客様がお部屋を見て気になったところは、LDKの狭さでした。

元々は3LDKの間取りでしたが、ふたり暮らしであれば2部屋で十分というご意見を伺ったので、ひと部屋減らしてLDKを広くすることをご提案しました。

ふたつの南窓が面して明るく開放感を感じるLDKとなり、リフォーム完成後にご内覧いただいた際には「広くなってる!」と感激していただけたことが印象的です。

元々和室だったお部屋は、洋室と各部屋から使用できるWICとなりました。収納量を十分に確保しながら、ゆったりと過ごせるLDKを実現することができました。

BEFORE

AFTER

スペック情報

建物種別 RC造 間取り 3LDK→2LDK
工期 約1カ月 築年数 32年
施工面積 約20㎡ 物件面積 52.44㎡
施工先住所 大阪府大阪市 家族構成 2人

施工費用

1,500,000円

個別勉強会であなたにぴったりのプランを作ろう

LogRenoveは10年1500件の実績がある無垢材リノベーションブランド。経験豊富なプランナーがあなただけの住まい作りをお手伝いします。

公開日 2020年11月20日
更新日 2020年12月9日

#2LDK, #二人暮らし, #大阪府, #〜600, #50~60

この記事をシェアする

Share on Twitter 広いLDKとウォークインクローゼットで、ゆとりある住まいにリノベーション 広いLDKとウォークインクローゼットで、ゆとりある住まいにリノベーション

LogRenoveをフォローする

関連記事