パークハウス常磐松|皇室の常陸宮邸に隣接したハイエンドメゾン

3LDK+S/ 154.51㎡ /29,990万円

■アプローチ|青山学院の敷地に沿って、常陸宮邸を目指す

「パークハウス常盤松」の最寄り駅は、銀座線、半蔵門線、千代田線が乗り入れる東京メトロ「表参道」駅。徒歩で約10分ほどの距離、高級住宅地として名高い「常盤松エリア」に位置します。

「表参道」駅から「青山通り」を渋谷方面に1、2分歩き、「骨董通り」を越えて青山学院の手前の路地に入ります。

青学の敷地に沿って続く、緩やかな坂。左手にはスタイリッシュなヴィンテージマンションが建ち並ぶ閑静なエリアです。奥に見えるのは、六本木通り沿いにあるコカ・コーラ本社。

六本木通りを越えて、コカ・コーラ本社の脇の坂を登っていくと、常陸宮邸の重厚な壁が現れます。

警察官が常駐する常陸宮邸正門。木立の隙間から常陸宮邸の屋根がうかがえます。

広大な常陸宮邸の敷地に沿って細い路地が続きます。目的地は間もなく。この路地の終点付近、右手にその威容が姿を現します。

■ロケーション|常陸宮邸に隣接した希少な角地に建つ

「パークハウス常盤松」は、地下1階地上6階建て、総戸数16戸の高級メゾン。2007年に三菱地所が分譲したハイグレードマンションです。

正面の通りから見たカット。常陸宮邸の隣、角地に位置しています。右奥の森が常陸宮邸。「パークハウス常盤松」の施工は錢高組。地震の際、揺れを建物に伝えない「免震構造」を採用しているのが特徴。家具等の倒壊の可能性はもちろん、建物自体の損傷の可能性も低い、信頼性の高い物件といえます。

マンション正面の通りは明治通りの「東交番前」から続く道。坂を登り切った、ちょうど丘のいちばん上に位置しています。写真手前は常陸宮邸。常陸宮邸のほうが若干低い位置にあることがわかります。

マンション正面の通りをさらに下っていくと、常陸宮邸へのアプローチが現れます。

■間取り図|28帖のLDKと広大なテラスを擁するメゾネット

上下階で形の異なるメゾネットスタイル。B1部分をぐるりと囲む広大なテラスが取り囲んでいます。

正面エントランス。オートロックや防犯カメラはもちろん、セコム24時間セキュリティも導入しています。右手には宅配ボックスも備えたメールボックスを配置。

エントランスは季節毎に変わるタペストリーで、ゆったりした雰囲気を演出。

駐輪場は自動扉の先、建物内に設けられています。防犯面でも安心です。駐輪場は月額300円。バイクは利用不可。

駐車場はハイルーフ車対応の機械式。車幅2m、車高2m、車重2.3tまで対応可能。大型のSUVでもカバーできるスペックです。月額43,000円。

内廊下設計を採用。外観同様、ホテルライクな高級感を醸し出しています。

キッチンは大型のアイランドタイプ。天然木をパネルに、天然御影石をワークトップに採用した弊社のオリジナルキッチンです。LDKは28帖。大型のソファセット、ダイニングテーブルを置いても、まだまだゆとりのある空間です。

リビング脇の階段は下階のプライベートスペースにつながります。

下階のテラスは奥行きがあるので、室内までたっぷりと光が差し込みます。

テラスはかなりの奥行きがあります。壁との距離もたっぷりとられていて圧迫感はありません。

下階のテラス。壁との距離もたっぷりとられていて圧迫感はありません。

常陸宮邸脇の路地から見ると、1階部分はルーバーと植栽で囲まれているため、通行人の視線はそれほど気にならないはず。

■物件概要

物件名パークハウス常磐松 102号室
所在地東京都渋谷区東4丁目4-8
交通アクセス東京メトロ「表参道」駅 徒歩11分
構造RC 造
専有面積154.51m²
築年月日2007年4月
土地権利所有権
管理費64,943円(月額)
修繕積立金26,300円(月額)
現況空室
引渡日相談
総戸数16戸
駐車場43,000円(月額)
管理会社三菱地所コミュニティ(株)
管理形態全部委託
備考ペット飼育可(犬猫2匹まで)
取引態様売主

物件の設備状態や改修状況は、必ずご契約前に現場または付帯設備表等でご確認ください

※物件の各種情報及び周辺状況の記載が現状と異なる場合は、現状優先となります
※販売状況は随時更新しておりますが、お客様からの問い合わせ時点で実際の状況と異なる場合がございます

必須
必須
必須
必須

ご入力いただいた情報は、当社のプライバシーポリシーに従って厳重に管理いたします。 個人情報の取扱に関しましては プライバシーポリシー をご覧ください。また、当物件に関する情報は、株式会社LogSuiteの担当者より連絡させていただきます。

その他の物件