【賢い人は知っている!?】ムダなくお得に「新しい住まい」を手に入れる方法

【賢い人は知っている!?】ムダなくお得に「新しい住まい」を手に入れる方法

生活スタイルが大きく変わった2020年。「住まい」に対する考え方も大きく変わっていくなか、首都圏マンション市場は、新築・中古ともに売れ行き好調だったようです。

コロナ禍で「郊外エリアが人気」とニュースになりましたが、まだ多くの方は利便性の高いエリアのマンションを求めています。それに合わせて新築マンションの値段もどんどんあがっているなかで、↓↓こんな方が結構いるのでは?

 

・新築マンションが高すぎて購入を躊躇した
・コロナ禍で「自分らしい住まい方」を考えた

 

「そうそう、まさにそう!」と思ったアナタ。そんなアナタにオススメの「住まい方」をご紹介!

>>新築マンションよりお得に、自分らしい住まいを手に入れる方法はこちら

【ムダのない住まい方をしませんか?】

中古にしろ新築にしろ、家を買うフローにはムダが多すぎます。そのムダがコストになり、最終的にムリな住宅ローンを組んで、生活に余裕がなくなるのです。生活を豊かにするための家が、逆に豊かな生活を妨げるっておかしいですよね?

>>ムダのない賢い住まい方セミナーはこちら

◆新築マンションのムダ

マンションモデルルーム

家のコストをできるだけ抑えて、豊かな生活を送るためには、中古物件が賢明な選択です。首都圏の中古マンションと新築マンションの価格差は平均2500万円ほど。これだけお金が浮けば、旅行やファッションも存分に楽しめちゃいますね。

さらに「自分らしい住まい方」をするために、リノベーションするのもオススメ。70㎡程度の標準的なマンションであれば、すべてリノベーションしても800万~1000万円程度。中古マンション購入+リノベーションでも、まだ1500万円ほど新築よりお得なのです。

>>「築古+リノベ」が1500万円もお得な理由。詳しくはこちらのセミナーで

◆リノベーションのムダ

リノベーション図面

とはいえリノベーションと聞くと「いくらかかるか分からない」「高そう」と二の足を踏む人も多いと思います。そうです、リノベーション業界にもムダがはびこっているのです。

そのムダを省いて、理想のリノベーションを適正な価格で提供するために、LogRenoveは製材からデザイン、施工、アフターサービスまで自社でまかなうスタイルを実現。業者間のムダ(中間マージン)を省いた、理にかなった金額で、理想のリノベーションを実現しています。

>>ムダなく理想のリノベーションを実現した「プライベートレーベルリノベーション」とは

◆フローリングのムダ

無垢材フローリング

多くの新築マンションのフローリングは、合板、突板と呼ばれる安価でメンテナンスのしやすい素材を使っています。ですがこの建材、15年も経つと劣化してきて、張り替えなければなりません。明らかにムダです。このサスティナブルな時代に逆行しています。

LogRenoveは本物の木、無垢材を使ったフローリングを採用。ちょっとしたメンテナンスが必要ですが、何十年も使い続けることが可能です。年を経る毎に風合いが増していくのも楽しみのひとつといえます。

>>ムダのない無垢材フローリングを体感できるイベントはこちら