東京都文京区のヴィンテージマンション|音羽ハウス

東京都文京区のヴィンテージマンション|音羽ハウス

歴史ある「音羽」の名を冠した、50年もののヴィンテージ物件

音羽ハウス(東京都文京区)

音羽ハウスの外観
  • 東京都文京区大塚2丁目
  • 1970年2月施工
  • 総戸数84戸
  • 護国寺駅徒歩4分

《音羽ハウスのポイント》

  1. 護国寺駅から徒歩4分という好立地
    東京メトロ有楽町線「護国寺駅」から徒歩4分という駅近物件。池袋駅まで2駅、有楽町駅へも1本で行けます。
    東京メトロ丸の内線「茗荷谷駅」からも徒歩10分で、東京や銀座までも15分圏内!都内の主要ターミナル駅へのアクセスは抜群です。

  2. 歴史を感じられる場所
    有名な護国寺が近くにあります。休日は骨董市などのイベントも行われている様子。
    大政治家の大隈重信や鹿鳴館・三菱一号館を設計したイギリス人建築家ジョサイア・コンドルのお墓があるなど、歴史を感じられる場所です。

  3. 管理体制が良くセキュリティ面が安心
    管理人さんは日勤ですが、見回りも多くセキュリティは安心。部外者が入口でウロウロしているとすぐに声をかけてくれます。来場関係者は本人確認と入・退出の時間を記録する必要があるなど、かなりしっかりした管理体制で住人としては安心です。

【マンションレポーター:川本章乃】

神奈川県横浜市在住。クロニクル東京日本橋支店勤務。元家具販売員。ヴィンテージの家具やアンティーク雑貨を好み国内・海外旅行では爆買し、荷物がすごいことになるタイプ。街中のこぢんまりとしたカフェや雑貨屋を見ると、入らずにはいられない。

駅近ながら、有名大学の付属小中高もある落ち着いた文教エリア

「護国寺駅」の5番出口

今回の物件「音羽ハウス」の最寄りは東京メトロ有楽町線「護国寺駅」の5番出口。地上に出たら目の前が大通り。

大塚警察署

有名な出版社「講談社」と大きな警察署の前を通りすぎます。車通りも人通りもある大きい道路に沿って歩くので女性の一人歩きも安心ですね。

途中に坂道がありますが、徒歩4分という距離の短さなのであまり気にならないかも。

途中には、ラーメン屋やイタリアンレストラン、ファストフード店などのほか、チェーン店や個人経営の飲食店が多く立ち並んでいて、気分に合わせて外食が楽しめそうです。

音羽ハウスのエントランス

周辺にスーパーや大きなショッピングモールなどはありませんが、池袋駅まで電車で2駅なので、お買い物にそれほど不便は感じないと思います。

忙しいビジネスマンならネットスーパーに頼るという手もありますね。もちろんコンビニは複数あるので夜遅くのちょっとしたお買い物には困りません。

玉の輿のご利益が受けられるスポット「護国寺」

マンション周辺は、お茶の水女子などの名門大学や大学付属の小中高校、幼稚園が多く、落ち着いた住宅街。

周辺にはお寺も数多くあります。中でも有名な「護国寺」は、五代将軍徳川綱吉が創建し、境内には創建当時のお堂など歴史のある建物が多くあります。

玉の輿のご利益が受けられるスポットとしても有名だそうで、女性に人気があるのだとか。

いつでも行ける距離に縁結びのパワースポットがあるなんて嬉しすぎますね!頻繁に通ってぜひいいご縁をゲットしましょう。

淑女のように品よく気高く。木々の奥から垣間見える高級感

マンションの周りは公園のように緑が豊か

マンションがあるのは、大通り沿いから細い道に少し入った場所。大通りの賑わいから一転、急に閑静な住宅街になります。

坂道の途中に、まるで公園?と感じさせるようなうっそうとしげる緑が。その木々の奥に見えるのが今回のマンションです。

建物と一体化して、取り囲むように植えられている植物はきちんと手入れがされている様子が伝わってきます。

ピンクベージュの外観

品のいいピンクベージュの外観は高級感があり、まるで気高い淑女のような佇まい。建物内はオートロックで、周辺には「関係者以外立ち入り禁止の看板」も多く、しっかりと管理されている雰囲気が伝わってきます。

マンション内観1

日勤の管理人さんがいて、こまめに見回りをしているようです。来場関係者は本人確認が必要で、入口でウロウロしているとすぐに声をかけてくれます。

マンション内観2

住人以外の人が気軽に入れない管理体制は安心でき、困ったときに相談に乗ってくれそうな雰囲気の管理人さんは心強いものです。

マンション内観3

住戸数は多いですがエレベーターは3基あるので、朝の混雑なども心配なさそう。

◆ヴィンテージマンションを買いたいあなたへ◆

ヴィンテージマンション図鑑

リノベーションとは。リフォームとの違いを解説

中古マンション購入+リノベーションの費用相場

住宅ローンの借入可能額の目安

公開日 2020年4月13日
更新日 2020年12月11日

販売中のおすすめリノベ物件

人気記事ランキング