「私、まさか追い出される?」二世帯住宅の盲点…知られざる「共有名義」のワナとは

「私、まさか追い出される?」二世帯住宅の盲点…知られざる「共有名義」のワナとは

ひと昔前は「二世帯同居」といえば、嫁姑問題……! というイメージがありましたが、最近は必ずしもそうではないようです。

「住居費が浮くのでその分、教育費にお金をかけられる」(30歳・女性・主婦)、「家事や育児を手伝ってもらえるので助かる」(28歳・女性・金融)など、ポジティブにとらえる意見もチラホラ。なかには「結局は相性。親がプライベートを尊重してくれるかどうか、だと思う」(33歳・女性・メーカー)という意見も。

子ども世代は経済的にラクになり、親世代は子どもや孫とワイワイ楽しく暮らせるという”いいとこ取り”ができたら万々歳! でも、二世帯住宅には思いがけない盲点もありました。それは「共有名義」の問題です。

夫の両親との二世帯住宅暮らし。遺産相続も難なくクリアしたはずが…

この記事は会員限定です。

会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

新規登録の方はこちら

今すぐ登録

会員の方はこちら

ログイン

公開日 2020年7月10日
更新日 2020年12月25日

LogRenoveをフォローする

リノベ済みおすすめ物件