リノベーションでレトロモダンな空間を実現|メリット・デメリットとリノベのポイント、おしゃれな事例を紹介

リノベーションでレトロモダンな空間を実現|メリット・デメリットとリノベのポイント、おしゃれな事例を紹介

レトロとモダン、両方の良さを兼ね備えた「レトロモダン」なインテリアスタイル。古い物と新しい物を組み合わせ、互いを引き立て合うコーディネートによって、個性あふれるおしゃれな空間をつくることができます。

ここでは、レトロモダンなリノベーションについてメリットとデメリットのほか、あえて築古物件を選ぶ場合に注意したいことや、おしゃれな実例を紹介します。

レトロモダンな住宅の特徴

古い物と新しい物、両者の良さを引き立て合うセンスが特徴的なインテリアスタイル「レトロモダン」。懐かしさを感じるレトロスタイルと、洗練されたモダンスタイル、これらの相反する要素によって調和がもたらされた、独特のデザインが魅力です。

昨今では、築年数の長い物件を活用した「古民家カフェ」をはじめとして、レトロモダンなスタイルに人気が集まっています。しかし、正反対なふたつのスタイルを上手に組み合わせるには、コツが必要です。まずは、レトロモダンなインテリアコーディネートを作るポイントを紹介します。

昭和のノスタルジックな雰囲気を現代の住宅として残す

この記事は会員限定です。

会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

新規登録の方はこちら

今すぐ登録

会員の方はこちら

ログイン

公開日 2020年11月17日
更新日 2020年12月18日

販売中のおすすめリノベ物件