マンションの間取り変更で暮らしやすい生活空間に。リノベーション費用とプランの立て方

マンションの間取り変更で暮らしやすい生活空間に。リノベーション費用とプランの立て方

マンションを購入したものの、間取りに不満があるというケースは珍しいことではありません。内見では魅力的な物件に感じたのに、いざ生活をしてみると「家事をしにくい」「生活しにくい」など、さまざまな問題を感じることもあるでしょう。

マンションの間取りに不満を抱いているなら、「リノベーションで間取りを変更する」という選択肢があります。この記事では、マンションのリノベーション費用やプランの立て方など、幅広く紹介します。

間取り変更のリノベーションでできることは?

マンションの間取りを変更するにあたり、実際に大幅なリノベーションで何ができるのかは気になるもの。まずは、間取り変更において「リノベーションでできること」を解説します。

リノベーションって何?という人にはこちらの記事がおすすめ
リノベーションとは?リフォームとの違い、意味を解説。おしゃれな施工事例を紹介

スケルトンにすることでマンションの中は新築同様に

内装をまるごと取り除き、躯体をむき出し状態にすることを「スケルトン」という
内装をまるごと取り除き、躯体をむき出し状態にすることを「スケルトン」という

マンションの間取り変更に関するリノベーションは、一度スケルトン状態にすることでできます。「スケルトンリノベーション」とは、居住部分の壁や天井などを撤去し、建物の骨組みだけを残した状態から新しく住まいをリノベーションすることです。

この記事は会員限定です。

会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

新規登録の方はこちら

今すぐ登録

会員の方はこちら

ログイン

公開日 2020年11月12日
更新日 2020年12月18日

販売中のおすすめリノベ物件